【京丹波 大黒本しめじ✨🍄】

「香り松茸、味しめじ」

この言葉をきくと、もうすっかり秋🍁


この〝味しめじ〟は、『大黒本しめじ』を指すんです。


京丹波の豊かな自然で育まれた とっても希少なしめじ。


人工栽培が非常に難しく、一般に出回ることがなかったため、『幻のきのこ』とも言われているのですよ🍄✨


別格の旨味と歯応えの素晴らしいとして、料亭などからも珍重される逸品(๑˃̵ᴗ˂̵)


京丹波の地域のみで生産されており、なんと!国内生産のほぼ100%を占めています。


この『大黒しめじ』縁起が良さそうなお名前ですよね。


実は名前の由縁はこの姿に✨


茶色の傘に、大黒様のお腹のように膨らんだ白く立派な軸。


そう!七福神のひとり「大黒様」のお腹に見立て、「大黒しめじ」と呼ばれ、古くから珍重されてきたのです。


お正月などの季節のお祝い事、特別な日のおもてなしに食されてきました🎶



味わいも格別‼️

苦みも無く、噛めば噛むほどに旨み成分が溢れてくるー(๑˃̵ᴗ˂̵)


焼物、汁物、煮物、シンプルに揚げ物など、和洋中どのような調理法でも、驚くほどマッチング‼️


一皿の旨味、風味をグッと底上げしてくれる⤴︎⤴︎✨


ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で低カロリー!!

また、きのこ類に含まれるβ-グルカンは免疫力upが期待されます🙌


美味しくて、ヘルシーで、免疫力upへ‼️

嬉しいですね💕


最近はこだわりの道の駅でも見ることができるようになりました!!


今年の秋は、旨味が凝縮された縁起のよいキノコで、どうか味覚の秋🍁をお楽しみくださいね╰(*´︶`*)╯♡



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

VEGETA FRIENDS

6581790312dab46535342d34950203dc.png