【 全国の農家さんとのご縁🌿】 蓮根の収穫✨体験して初めて分かるご苦労‼️



これまで全国でたくさんの農家さんを取材し

数々のご縁を頂いてきました。


中でも強く印象に残っているお一人が茨城県行方市の

蓮根農家の前川さんとの出会いです。


「こんな遠くまで よぉ来はったなぁー(^-^)」

と迎えてくださった前川さん。


温かい笑顔はどこか懐かしくて✨

初めてお会いしたとは思えない感覚になりました。


「お手伝いさせてもらってもいいですか?」


「寒いよー、濡れるよー、泥だらけになるよー」


「全然大丈夫です!!」

ありったけ!のやる気満々ガッツポーズ‼️💪で応える。


「じゃ、これを上から着るんだ」


と渡していただいたのが、スキューバーダイビングで使用するような分厚い防水つなぎ。


そこに長いゴム手袋を重ね、大きな長靴を履く。


「さぁ、いくぞー!」


の言葉を合図に泥沼に 一歩足を踏み入れてみる。


「ぎゃーーーー!!!!」


お笑いコントの〝おやくそく〟か?!

泥沼の中でひっくり返り、尻もち😭💦💦

必死にもがけばもがくほど立てない。


「ワハハハハハハ!!!」


前川さんの大きな大きな笑い声が蓮根畑に響いた。


そこに、太いホースが登場した。

まさに、消防士さんが持っているようなホース❗️


「見ちょれよ。蓮根は水圧でとるんだーー」


と同時にホースから大量の水が飛び出した。


それを左脇に抱え

右手で泥をかき分けながら蓮根を探る。


「やってみるか?」

「はい!」

無我夢中でホースを握るけど全然うまくいかない。


寒い…。

腰が重い…

泥が顔面に降りかかる…。


そこで、よぎった想い。

〝蓮根堀りってこんなに大変なんだ〟

〝これからもっともっと感謝していただこう〟


心の中で強く誓ったのでした。


こんな嬉しい家族のような存在を『野菜ソムリエ』という仕事が運んでくれました。


一つ一つの出逢い まさに宝物ですね(^-^)🌸

13回の閲覧0件のコメント