【 花ズッキーニ✨🌿】

見てください!この美しい黄色いお花。



こちらは『花ズッキーニ』✨

その名の通り、ズッキーニのお花なんです!


日本ではまだ馴染みがありませんが、ヨーロッパでは昔からエディブルフラワーとして食されてきました(^-^)


ザ・リッツ・カールトン大阪のフランス料理『ラ・ベ 』のクリストフ料理長と、食と美のスペシャルイベントを開催させて頂いた際、花ズッキーニがいかにヨーロッパで愛されているかを話してくださいました。


こちらはある意味 貴重な食材なんです。


なぜなら花ズッキーニの収穫は早朝🌤


そう、花が開いている早朝の、ごくごく限られた時間に収穫!!


しかも!日が昇ると花がしぼんでしまうのです。


もともとズッキーニ自体も開花の4~5日後の未成熟な果実を収穫するものですが、花ズッキーニはそれよりもさらに早採り‼️


そのうえ、鮮度が落ちてしまうのもとても早いのです。


繊細で、はかない貴重な出逢い✨✨🥰


さて、どうやって食べるのかな(^-^)

そう思われる方も多いと思います。 


実は花の部分もクセはなく、ズッキーニの風味が楽しめるんですよ。


よくヨーロッパでも召し上がられるのは、花の中に詰め物するレシピ。


お肉やチーズを詰めて丸ごとフリットしても、香り豊かで美味しいだけでなくお皿が華やぎます。


オリーブオイルでソテーしたり、さっと蒸しても美味しいですよ。


ハンバーグの種をつめたり、帆立やエビなどのシーフードのすり身を詰めても最高に美味しいです。


まさに今しか味わえない希少な出会い。


大地の恵みに感謝です✨🌿💕



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

VEGETA FRIENDS

6581790312dab46535342d34950203dc.png