【 赤大根✨🌿 】

鮮やかな赤い皮。

大根よりもやや小ぶりな「赤大根」です(^-^)



大空に掲げると、青と赤のコントラストが素敵だなぁ(๑˃̵ᴗ˂̵)💕


そもそも「赤大根」とは、根の表皮が赤色を帯びている赤い大根の総称のこと。


一口に『赤大根』といっても形、色合い、食感など様々なんです🌿✨


①表皮が赤く中身は白いもの。

(レディーサラダ、紅化粧など)


②表皮も中身も赤い(紫赤)もの

(紅くるり大根、紅しぐれ大根)


③表皮は白く中身だけ赤い(紫)もの

(紅芯大根、紫大根など)


赤大根は辛味が少なく瑞々しいので、その名のごとく半月切りにしてサラダにすれば、皮が色鮮やかなオシャレな一皿に💕


シャキシャキした食感がたまりません!


またおでんやふろふき大根など、あったか煮込み料理も絶品です😌


実は赤大根、栄養面でもバッチリ👍✨💕


▪️食べすぎ 飲み過ぎに!アミラーゼ

紅大根に含まれるアミラーゼは胃腸の動きを活発化させ、食物の消化を促してくれます。


▪️豊富な食物繊維

便秘を撃退!腸活で内側からスリム美人に👍


▪️アントシアニン

眼精疲労に効果的。さらに、血行の循環を良くして冷え性を解消!抗酸化作用も期待できます。赤い葉っぱにも含まれるので捨てずに食べたいですね(^ ^)


これから寒くなるにつれて、旨味や瑞々しさがグングン増す大根達🌿


今年も色んな大根を楽しんでくださいね💕💕✨



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

VEGETA FRIENDS

6581790312dab46535342d34950203dc.png
LINE_icon_Green.png