【 雲南百薬✨オカワカメ🌿】

驚きのパワーを秘めたお野菜!!



「雲南百薬(ウンナンヒャクヤク)」。

初めてその名前を聞いたときは、不老不死の薬草かなと思いました(^-^)


正式な和名は、「アカザカズラ」。

弾力のある歯ごたえと少しヌルっとした食感がワカメに似ている事から「オカワカメ」とも呼ばれています。


原産地は熱帯アジアが有力。

ツルムラサキの仲間で緑黄色野菜!


注目すべきはその栄養価とミネラル含有量❗️


・マグネシウム レタスの8倍

・銅 キャベツの8倍

・カルシウム ピーマンの6倍

・亜鉛 ニラの2.5倍


さらに皮膚粘膜を丈夫に導いてくれるβ-カロテンの含有量もたっぷり‼️


百薬といわれる名前も納得ですね。


オカワカメは熱帯環境に向いている植物。


国内生産は沖縄や九州がほとんどですが

実は、寒い地域でなければ一般家庭でのプランター栽培も可能!


その栄養価の高さから、家庭菜園でも注目を集めています🌿


気になるお味ですが、さすがツルムラサキの仲間❗️


細かく刻むとぬめりが出てくるんです✨


今回はさっと茹でてお浸しにしました。

えぐみや癖はとれて食感が楽しかったです。


以前、天ぷらや豚肉とニンニクで炒め物にしましたが、これもまたgood👍


美味しくって身体にいいって最高ですね✨💕


夏バテ予防にのためにも、もし出会えたら是非チャレンジしてみてくださいね❣️



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

VEGETA FRIENDS

6581790312dab46535342d34950203dc.png