【夢が一つ 叶った日】 〜 本日 絵本の出版が実現 !!📙 〜



野菜ソムリエになって14年。

実はこっそり コツコツ絵本を書いていました。

それは、子ども達に、〝食の幸せ〟を届ける本。

主人公は柿。絵本の題名は『神さまの木の実』。


私は奈良生まれの奈良育ち。

奈良の五條市は、世界に誇れる柿の名産地です。


正岡子規の俳句のように日本の秋の風物詩の代表ともいえる果物。


その上ビタミンCは、みかんの2倍もあって栄養満点✨


柿に含まれるタンニンは、アルコールの分解を早めるパワーがあり、二日酔い対策にも❣️


でも、イチゴや桃に比べ、ケーキやタルトなど華やかなデザートになかなか登場せず、若い人にはちょっと地味なイメージがあると聞いて…(>_<)


柿の魅力を発信したい!子ども達にもっともっと柿を食べてもらいたい!


そんな思いから書き始めた柿の子どもを題材にした絵本。


主人公の〝かき太郎〟が、柿である自分自身に『自信と誇り』を持ちなおす感動の物語。


是非たくさんのお子様に読んでもらいたいな🌿✨


今後、この本の読み聞かせコンサートも開催していく予定です🎶


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


『神さまの木の実』 ¥1.200円(+税)


著者 関宏美

絵 三宅佳奈子

編集 田村耕一 染谷和則 山田知佳

大和政経通信社 / 廣済堂


インターネットでの販売はこちら

http://www.yamatoseikei.co.jp


店頭でも是非お買い求めください。

●啓林堂書店

●ジュンク堂書店

(店舗詳細につきまして、ご興味ある方は是非メッセージください📚)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


今回たくさんの方に支えて頂き出版が実現しました。


編集に多大なるご尽力を頂いた大和政経通信社の染谷和則さん。

リトミックや幼児教育の面からアドバイスくださった山田知佳さん。

愛くるしい絵画で想いを形にしてくださった三宅佳奈子さん。


心から感謝をお伝えさせてください。




37回の閲覧0件のコメント